ハイエンドベースに採用されている優秀なプリアンプです。

OBP-3TK/PP: Treble、Mid、Bass個別のpotを採用し、
Mid potはプッシュ・プルにより周波数帯域を選択可能です。

OBP-3はaguilarのオンボード・プリ・アンプの中で最もフレキシブルな仕様となっています。
また、ワイヤリングをミニ・トグルに接続する方法と内部の
ディップ・スイッチに接続してミッド・レンジの選択をする方法と選ぶことが可能です。

Specs
Bass control: plus/minus 18 dB @ 40 Hz.
Mid control: plus/minus 16 dB @ 400Hz or 800 Hz. User selectable frequency center.
Treble control: plus/minus 16 dB @ 6.5 KHz.
Input impedance: 1 meg ohm
Output impedance: 100 ohm 9 or 18 volts operation. Additional 6dB with 18 volts.
Distortion: .019 into 10k ohm load
Noise: -95 dBm unweighted.
Battery life: 324 hours
Wire lead length: 6.50 inches
Low noise discrete FET input stage, center detent 50 K linear pots,
with a dual concentric pot available.
Dimensions: 2.5(W)× 1.5(D)× 2.5(H)cm!
イメージ

【在庫一掃】 Aguilar OBP-3TK/PP【次回入荷分・ご予約受付中】-プリアンプ

【在庫一掃】 Aguilar OBP-3TK/PP【次回入荷分・ご予約受付中】-プリアンプ

yuru_character at 15:00ゆるキャラニュース | -滋賀  Tweet
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ